全身脱毛を行うときに痛みを感じやすい部位

全身脱毛を行うときに痛みを感じやすい部位

全身脱毛をしたいけれど、痛みが心配なので、躊躇している人はたくさいいることでしょう。確かに、初めて脱毛の光を当てる際は、もっとも痛みを感じやすいものです。しかし、それを過ぎれば、あとは痛みは脱毛する都度、減少していきます。毛が濃く太い人は、痛みを強く感じますが、そうした人も、回数を重ねれば重ねるほど痛みは減っていき、3〜4回目くらいからはかなり楽になっていきます。

 

全身脱毛を行うときに痛みを感じやすい部位と言えば、やはり、Vライン、Iラインの痛みでしょう。どのくらいの痛みのレベルかと言っても、言葉では表現しにくく、実際に体験してみないことにはよく分かりません。ただ、脱毛エステの光脱毛は、医療レーザー脱毛と比べて、照射の光が優しく、痛みも比較的緩やかです。脱毛エステの光脱毛で、痛みに耐えられずコースを断念したという人はほとんどいません。

 

痛みの程度が気になる人は、カウンセリングや体験脱毛をまず受けてみることです。今なら、500円前後で気軽に脱毛体験ができるサロンがほとんどです。体験コースでも、脱毛部位を選べるところもあるので、最初に痛みの気になる箇所をやってみるのもいいかもしれません。

サロンでの脱毛がおすすめな理由

両ワキや、腕、脚などの部位の脱毛を自分で行っている人は、今や当たり前の時代になってきました。中でも、Vラインなどのデリケートゾーンのムダ毛処理は、自己処理をする人が多いようです。しかし、Vラインこそ、サロンでの脱毛が良いのです。それは、自己処理では危険で、肌トラブルを起こす確率が高いからです。Vラインは、肌が薄くて敏感な部分なので、自己処理だとかなり危険です。その点、サロンのプロに任せれば、長年の経験と高い技術力で、安全に脱毛してくれます。何より、自己処理よりも確実にキレイに脱毛できます。

 

自己処理の場合は、どうしてもムラになったり、仕上がりが今ひとつの場合が多いです。サロンなら、ムダ毛の生え換わりのサイクルに合わせて確実に脱毛してくれるので、仕上がりがとてもキレイです。さらに、アフターケアもしっかりしてくれるので、肌がしっとりつるつるになります。また、サロンの場合、とにかく楽で、施術中はベッドに寝そべっているだけでよいのです。ぼんやりしているうちに、エステティシャンがどんどん脱毛してくれるので、本当におすすめですよ。

自己処理とエステサロンのムダ毛処理どちらが安全?

自己処理とエステサロンのムダ毛処理は、どちらが安全なのでしょうか?

 

自己処理の脱毛は、いつでも、時間の空いた時にできる手軽さがあり、使用するカミソリ、ワックスなどの費用が安いといいうメリットがあります。しかし、効果は一時的なもので、周期的に行わなければなりません。また、痛みがかなり強く、安全をかなり意識する必要があります。そして、肌トラブルがあっても、自己責任で処置しなければなりません。

 

一方、エステサロンは、脱毛の効果が高く、一度全体の処理をすれば、あとはほとんど放置しても大丈夫です。特にIPL脱毛などは、痛みがほんどなく、肌にもやさしく、自己処理に比べて失敗が少ないというメリットがあります。ただ、お店に出向く必要があるので、仕事上なかなか通うことができない人も多いでしょう。費用面でも若干高めになります。最近ではかなり安くはなってきましたが、自己処理に比べるとかなり割高です。

 

こうして自己処理とエステサロンを比べると、価格優先なら自己処理がおすすめで、お金がかかっても安全に効果が続く方がいいなら、エステサロンがいいでしょう。

 

脱毛関西!関西で人気の脱毛サロン

お得に脱毛できるサロンが増えています。月に何度も通い早く済ませるのか、ゆっくりペースで済ませるのか自分のスタイルに合わせて脱毛サロンを選びましょう!