サロンにより脱毛金額の開きがあるのはなぜ?

サロンにより脱毛金額の開きがあるのはなぜ?

エステサロンで人気の光脱毛は、サロンによって、脱毛金額に大きな開きがあります。どのくらい開きがあるのかというと、大体1回で1000円〜10000円くらいまで違いがあると言われています。

 

サロンにより脱毛金額の開きがあるのは、導入している機械設備などによって、必要経費が大きく変わってくるからです。また、高級感を売りにしているエステとコストパフォーマンスを売りしているエステがあるので、その辺でも開きがでてきます。

 

最近では、光脱毛より効果があるといわれるレーザー脱毛ですが、これは医療機関での脱毛になり、脱毛は美容目的なので保険が適用されず、1回あたりの価格はサロンで行う脱毛と比べるとさらに高価になります。料金が安いという理由だけでどうしても脱毛サロンを選びがちですが、脱毛は1回きりで終了するのではなく、何度も通って完了します。そのため、キャンペーンで安いからといって、その後の予約が全く取れなかったり、通うたびに高額な化粧品の勧誘があるようでは、継続して通うのが困難になります。そうしたことを考慮して、返金保証のあるサロンを選ぶのが賢明です。

 

全身脱毛の値段の相場

自己処理の危険性

ムダ毛は、自己処理でしてもらうかもしくは、脱毛クリニックや脱毛サロンでしてもらうかなどの選択肢があるかと思います。しかし、自己処理の方ですがこれはどうしても危険性が伴います。それは、そもそも肌に関する知識が浅い一般個人が自分でお行うのですから、危険はどうしても伴ってしまうのです。

 

どういった危険性があるのかというと、まず自己処理で済ましてしまうとアフターケアをおろそかにしてしまうかもしれません。ムダ毛の処理を行うと、どうしても肌に対してダメージを与えてしまいます。そのダメージが今後悪化しないようにするためにも、自己処理後でもしっかりとしたアフターケアが大事になってくるのです。

 

また、自己処理ですとどうしても脱毛個所によっては危険性の出てくる所もあります。例えば、陰部周辺のムダ毛処理がその代表ではないでしょうか。ここの周辺の肌はとてもデリケートで、自分で自己処理をするにも少将危険性が伴う個所です。

 

この様に自己処理で脱毛をしてしまうと、あらゆる危険性が伴う事は、事前にしっかりと覚悟しておきましょう。

 

 

脱毛関西!関西で人気の脱毛サロン

お得に脱毛できるサロンが増えています。月に何度も通い早く済ませるのか、ゆっくりペースで済ませるのか自分のスタイルに合わせて脱毛サロンを選びましょう!